ビズパレットサーバーサービス利用約款の一部変更について

平素はビズパレットデザインをご利用いただきまして、厚く御礼申し上げます。
GMOデジタルラボ株式会社は2023年4月1日付けでビズパレットサーバーサービス利用約款を一部変更します。

ビズパレットサーバーサービス利用約款

https://www.gmo-rakurakuhp.jp/doc/bp_server_agreement.pdf

変更内容

(1)第2条第3項を追加

3.本利用約款は民法548条の2が定める定型約款に該当し、本サービスの利用者(以下、「お客さま」という。)は本サービス上において、本利用約款を利用契約の内容とする旨を同意したときに、本利用約款の個別の条項についても同意したものとみなされます。

(2)第32条を変更

第32条(責任の制限)
当社は、本サービスの完全性、正確性、有用性その他本サービスに関していかなる保証も行わず、サーバーの停止、サーバーへの接続不能・遅延又はサーバーに蓄積若しくは保存されたデータ等の滅失、損傷、漏洩、その他本サービスに関連してお客さまに生じた損害について、当社の故意又は重過失によるものである場合を除き、データ等の復旧、損害の賠償その他一切の責任を負いません。当社は、当社が講じた安全管理措置を講じても防ぐことができなかったコンピューターウイルス、ハッキング、サイバーアタック、第三者による不正アクセス行為その他セキュリティの脆弱性に起因してお客さまに生じた損害について、当社の故意又は重過失によるものである場合を除き、データ等の復旧、損害の賠償その他一切の責任を負いません。また、当社の故意又は重過失によりお客様に生じた損害については、直接かつ現実に発生した損害についてのみ賠償するものとし、その賠償額は、当該損害が生じた月の前月において、月額利用料金(オプションサービス利用料金を含まないものとします。)としてお客さまが当社に対して実際に支払った金額の範囲に制限されるものとします。年間契約の場合、その賠償額はお客さまが当社に対して実際に支払ったサーバー利用料金(オプションサービス料金を含まないものとします。)を契約月数で除した金額の範囲に制限されるものとします。本利用約款の他の条文にもとづき当社がお客さまに対して賠償責任を負う場合の賠償額も同様とします。本条は、本サービスに関連してお客さまに生じた損害に対する当社の責任の一切を定めたものであり、当社は本条に定める以外、データ等の復旧、損害の賠償その他一切の責任を負いません。

今後ともビズパレットデザインをよろしくお願いいたします。

※ビズパレットデザインは、2023年7月1日よりサービス名を変更し、「GMOらくらくホームページ制作」となりました。
https://digitallab.jp/news/450/

  • URLをコピーしました!